« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月31日 (水)

New Year’s Eve and toshikoshi-soba/大晦日と年越し蕎麦

Japanese people eat soba noodle on New Year’s Eve for luck. Soba noodle is thin and long, and they wish to be well and live a long life.

行事食というより、習慣でしょうが、大晦日には年越し蕎麦を頂きます。説は多くありますが、蕎麦のように細く長く健康でいられるよう、縁起をかついで食べるようになったというのが一般的です。

1

2014年12月23日 (火)

Sushi week/お寿司のレッスン

Last week was busy with two sushi lessons. 

First group was a mother and her son, who just had 14th birthday and visited Japan this summer. (He is very lucky to have seen different world at his age.) Mom arranged the lesson as a birthday present. Lovely! 

We did three kinds of sushi rolls, chicken teriyaki and miso soup with rootvegetables and pork. It was such a lovely sight that mom and son share time and cooking in a kitchen. 

Second one was a group of six: two sisters and their daughters and son. We’ve done three kinds of maki, nigiri (tuna, scallop and omelette) and gunkan (negitoro – minced tuna with green onion, and avocado & sweet corn). One of them said she has never had sushi before – I felt previleged. Lots of laughs during the lesson, and it was lovely that sisters and cousins look so close and happy.

 

先週は、お寿司のレッスンが立て続けにありました。 

最初は、お母さんと息子さんチーム。レッスンは、夏に日本に行って和食に関心を持ち、14歳になったばかりの息子さんへの、お母さまからの誕生日プレゼントでした。3種類の巻き寿司、照り焼きチキン、豚汁を作りました。親子、それもお母さんと息子がキッチンに立ち、時間と経験を共有するのは、とても素敵でした。 

そして、次は、姉妹とその御嬢さん、息子さんの6人チーム。何種類かのお寿司というリクエストで、3種類の巻き寿司、握り(まぐろ、ほたて、ぎょく)、軍艦(ネギトロ、アボカドとコーン)を作りました。レッスン中、会話はもちろん、笑いが絶えず、姉妹、いとこ同士、本当に仲の良い光景、抜群のチームワークでした。

Photo

2_3

Lots of laughs during the lesson, and it was lovely that sisters and cousins look so close and happy

2014年12月22日 (月)

Winter solstice and pumpkin/冬至と南瓜

22nd December (this year) is touji (the winter solstice), and the night time is the longest in the year. Touji is the 22nd in the system of the 24 seasonal divides that originated in ancient China. In ancient times people thought it’s the last day of life and they prayed for good health by eating summer and nutritious vegetable like pumpkin.

1222日(2013年)は冬至で、一年で夜がいちばん長い日です。また、冬至は24節気(中国に由来する24の季節区分)のひとつ(22こめ)です。古来、この日は生命の終わりと考えられており、夏に収穫し、保存もきき、栄養価の高い南瓜を食べ、無病息災を祈りました。

2

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »