« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月28日 (木)

Sushi for children/子ども向けワークショップ

A workshop with children is something I was longing for. It came true with the corporation of Winchester Discovery Centre. 15 children joined ‘Sushi for children: Using our hands to make and eat’.  

I planned the sushi-making easy enough for them by using hands only, then they can have fun in the process and feel a sense of achievement when it’s done. Children are so innocent and sweet. Some walked into the room, saying “I LOVE sushi!”, which made me smile. A boy came to me and asked, “Why can you make such a yummy food?”. It’s not me who made the sushi. It’s all the children who did a great job. Well done!

 

子どもを対象にしたワークショップは、ずっとやってみたいと思っていたものでした。ウィンチェスターディスカバリーセンターの協力で、それが実現しました。15名の5歳以上の子どもたちと、お寿司のワークショップをしました。 

作るプロセスで「楽しい」を、作り終わったときに「達成感」を感じてもらえるよう、手だけで作るなど、簡単に作れる工夫をしました。「お寿司、だいすきーっ!」と言いながら教室に入ってくる子や、「どうして、こんなに美味しいお寿司が作れるの?」と聞いてきたり、子どもたちは無邪気で、本当に可愛いです。 

美味しいお寿司を作ったのは私ではなく、子どもたち。よくがんばりました。

Photo

2013年11月25日 (月)

Food-lovers’ event/イベントのご報告

Thank you all who came to Kitchen Wakako Special Evening last night. I’m touched that it was fully booked with 8 groups of 18 customers and a handful of groups more on the waiting list.
What I’m trying to offer here is ‘authentic’ Japanese..., which means Japanese foods that we Japanese eat day to day in Japan. A group of customer gave me such a pleasant compliment. They said they’ve eaten at a very popular Japanese restaurant in town but my food is much better than theirs, because it’s more genuine and homey.
As mothers love to see their husband and children see smiling and say “yummy”, it’s always a great joy for me that my customers enjoy the foods that I prepare. Many thanks, again!

 

Special Eveningにお越しいただいた皆さま、ありがとうございました。818名のお客様に来て頂いたことに加え、片手ほどのグループの方たちがキャンセル待ちでした。私は、プロジェクトルーツを始めたときから、レッスン、ポップアップ、イベント、ワークショップ、ケータリングなどを通して、日本で私たち日本人が普通に食べている和食を伝えたいと思っています。あるお客様からは、「街で人気の日本食レストランで食事をしたことがあるけど、そこよりずっと美味しい」という嬉しいコメントを頂きました。理由を尋ねると、本物で温かみがあるとのことでした。 

家族が「おいしー!」と笑顔で食べている姿は、母親には喜びであるように、私にとっても、お客様に美味しく頂いている姿は励みになります。改めて、ありがとうございました。

P1140297

2013年11月21日 (木)

Newlyns Cookery School/パートナーの料理学校でのレッスン

Newlyns Farm Shop in Hook is such a wonderful farm shop and they also have very modern cooking facilities upstairs and run a lot of cooking lessons.
I had my first lesson at Newlyns Cookery School. 13 people joined the 2.5-hour hands-on sushi lesson, and they made three kinds of sushi rolls –futomaki, hosomaki and uramaki. Cooking rice is something British people are not so used to, and the ratio of rice and water as well as the heat control had to be sure. Making rolls is not as easy as it looks, however, they did very well, and I would say only practice makes perfect.
One of the feedback from the Head Chef was that I gave them a lot of information to take home. I’m so pleased to hear that, as that’s what I’m trying in my lessons. When you cook, you can simply follow a recipe. But there’re unwritten tips that people are not aware if not said, and that’s what I’m sharing in my lessons.
Thank you all who joined the lesson!

 

HookNewlyns Farm Shopというショップがあり、2階はモダンなキッチンを備えた料理学校になっており、様々なレッスンが提供されています。そこで、初めてのレッスンがありました。2時間半の実践中心のレッスンで、太巻き、細巻、裏巻きの3種類の巻き寿司を作りました。やはり、イギリス人はお米を炊くことに慣れていないので、米と水の分量や火加減は正確に伝える必要があります。巻き寿司を作るのも慣れない手つきでしたが、「ロールケーキを作るときを思い出して!」とか、彼らに身近なたとえは分かりやすいようです。 

レッスン後、ヘッドシェフからのフィードバックに、「多くの情報を伝えたのは良かった」というのがありました。この気づきは嬉しいかぎりです。レッスンを受けなくても、レシピを見れば、料理は作れます。ただ、レシピに書かれていないコツがあります。私はそれらをレッスンで共有するように努めているからです。

 

20131119_lesson_at_newlyns_1

2013年11月17日 (日)

Japan Market/イベントのご案内

As we Japanese love details and exquisites, you can find landscape, seasons and such even in foods. And pottery plays an important role to present dishes.
My hometown is well known for beautiful pottery called ‘mino-aki’. There are so many pottery-related businesses, from independent craft potters to nation-wide ceramic companies. I always find it so much fun to cruise the town, visiting kilns, showrooms (shown in picture) and shops in town. Some makers and vendors are open to sell directly to individuals, so you just knock the door and tell them what you're looking for.
Pottery is a part of my introducing Japanese cuisine to British people, and I’m happy to announce that I’m holding Japan Market, where you can buy pottery and kitchenware from Japan. The pottery that I have chosen will add beauty to the dishes that you prepare, and kitchenware (such as wooden sushi bowls, oil containers etc.) that are unique in Japanese kitchens will make your cooking easier and more perfect than ever!
Please contact Kitchen Wakako for more details!

 

日本人はディテールを好みます。食事にも、景色や季節が盛り込まれ、食器は食事を演出します。 

私の実家は美濃焼で知られており、窯、工場、企業、卸業者、ショップなど関連事業が多く存在します。窯、ショールーム、ショップなど訪れるのは、本当に楽しいです。個人販売もしてくれる企業もあります。 

和食器の紹介は、イギリスで日本食を伝える一環として行っていきたいことのひとつです。近々、Japan Marketとして、和食器や日本の家庭ではよく使われているキッチン用品を紹介、販売します。詳細ご希望の方は、ご連絡下さい。

P1130839

2013年11月15日 (金)

Shichi-go-san & chitose-ame/七五三と千歳飴

15th November is shichi-go-san (literally, seven-five-three). Boys (3 and 5 years old) and girls (3 and 7 years old) put on formal wears and visit a shrine where they live to thank for their growth and to pray for their future health. The origin of the shichi-go-san is celebratory occasions each for 3-year-old, 5-year-old, and 7-year old in the samurai society. It’s also said that’s an occasion to thank the guardian god as the mortality rate among children was high back then.

Chitose-ame (literally, one thousand years candy) is for shichi-go-san. It’s said that a candy seller in Asakusa named that way for longevity. 

1115日は七五三です。数えで男の子は3歳と5歳、女の子は3歳と7歳に、晴れ着を着て、氏神に参拝します。これまでの成長を感謝し、将来のお祈りをする行事です。武家社会の三歳(男女ともに、おかっぱ髪から結髪にする)、五歳(男の子に初めて袴を着せ、碁盤の上に立たせる)、七歳(着物と丸帯の大人の装いをする)のお祝いがもとになっているようです。また、昔は乳幼児の死亡率が高く、7歳まで無事に生きた子どもの成長を氏神に見せ、感謝する意味合いもあったといわれているようです。 

七五三には、千歳飴です。浅草の飴売りが長寿の縁起かつぎで「千年飴」と名づけて売ったのが始まりとされています。

Photo

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »