« Japanese vegetables overseas/海外の日本野菜 | トップページ | Tunips, and a steamed tilefish coated with grated turnip in sauce (kabura-mushi)/蕪と蕪蒸し »

2012年10月27日 (土)

Rice with pine mushrooms/松茸ごはん

Matsutake (pine mushrooms) is an autumn delicacy in Japan.  While Japanese people value its flavor, it seems people in western countries find it stinks.  I remember a TV program years ago that they interviewed Finnish in Finland about matsutake.  They’re puzzled and common comments were: Why Japanese thinks it’s flavory?  Why is this expensive?

My parents, who were visiting us last month, brought a lot of foods, and one of them was a rice mixture with matsutake.  I know I love it, but I wonder my British husband will think as Finnish did. Such worry was gone, when he said his ‘yummy scrummy’ and had a second help.

In choosing matutake, pick up the one whose cap is closed, whose stem is thick, and whose color is light.  In preparing it, don’t wash it with water but just wipe with damp cloth (this can be applied to most of mushrooms), and its flavor and ‘umami’ increases if pre-grilled.

松茸は日本の秋の代表的な味覚です。あの香りは、西洋ではいい香りどころか、臭いと思われることが多いようです。随分前、日本のテレビ番組がフィンランドでフィンランド人に松茸についてインタビューをしており、「日本人はどうしてこの(臭い)においをいい香りと思うのか?どうして、これが高級食材なのか?」と怪訝に話していたのを記憶しています。

先月、我が家に来てくれた両親からのいっぱいのお土産のひとつが、松茸の釜めしの素でした。もちろん、私は「美味しそう!」と思うのですが、主人はイギリス人だし、臭いって思ったらどうしよう・・・と思いながら、晩ごはんに用意したところ、美味しいとおかわりしていました。

松茸は、カサがしまっている、軸が太い、色は薄めのものを選びます。調理するときは、濡れ布巾で汚れを拭き取り(これは、しいたけ類全般に言えます)、焼くと香りも旨味も増します。

P1120370

« Japanese vegetables overseas/海外の日本野菜 | トップページ | Tunips, and a steamed tilefish coated with grated turnip in sauce (kabura-mushi)/蕪と蕪蒸し »

Japanese/日本料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1444418/47610610

この記事へのトラックバック一覧です: Rice with pine mushrooms/松茸ごはん:

« Japanese vegetables overseas/海外の日本野菜 | トップページ | Tunips, and a steamed tilefish coated with grated turnip in sauce (kabura-mushi)/蕪と蕪蒸し »